Pets by Pets

すきなものいっぱい!

*

オペラ「ビゼー カルメン」*MET Live Viewing

   

初オペラです!

そろそろ1ヶ月がたとうとしていますが、昨年12月中旬に初オペラしてきました!
クラシックは聴きに行ったことあるけど、オペラは初めて。

オペラ「ビゼー カルメン」*MET Live Viewing

なぜオペラに?

きっかけは米良さんから

一去年の年始特番の中で、もののけ姫の米良 美一さんがオペラを紹介するものがありました。
それまで全く興味がなかったのですが、舞台セットが豪華!というので「アイーダ」を見てみたいと思うようになりました。

それでも「いつか」みたいな、という程度で、緊急性はありませんでした(´ー`;)
しかーし、そんな私の耳に「東京ドームでベローナ劇場のアイーダ開催!」というニュースが飛び込んできました。
TVでCMもしていたから、まったく情報集めてない私にも入ったのでしょうね~

アイーダの悲劇

初めてのオペラなので、全幕見れたらいいな、程度。
席も一番安いのでいいや!と思いました。
それでもやっぱり高い!

ということで、読売新聞契約者みたいな人たちに配られる自由席券を金券ショップで購入。
それでも1枚3,000円はしたかな~
自由席扱いなので、当日は早く並ばないと、入場できない可能性もある。
ハラハラなチケットでしたが、オフィスが近いから、昼休みくらいから並んで~とのん気に考えていました。

だんだんと公演の日が近づいてきて、アイーダのストーリーも勉強。
わくわく感が最高潮になってきた頃、事件が!!

あと20日で来日公演!というタイミングでいきなり
公演中止のお知らせ

えーっ、そんなに簡単に公演中止になるんだ?
ドームほどの規模の公演を?!
数日間は信じられませんでした。

でもやっぱり中止らしい。
原因は(多分)見込みの甘さ、現実のチケット売れ行き不振。
外国企業が主催していたから、国内取り仕切りと連携不足など。

正規チケットは払い戻しされましたが、
私のチケットは元々景品のような扱いでの配布分。
3,000円もったいなかったなぁ~と思うと同時に、
東京ドームでの公演だから安心!というわけではないのだ、と分かりました(´ー`;)

安く、賢く、初めてのオペラ♪

そんなことがあったせいで、●●歌劇団のオペラとか見る気がなく。
もうオペラには行く機会ないかも~と1年以上経過しました。

そんな時、メトロポリタン歌劇場(MET)のオペラを映画館でライブビューイングできる!と知りました。
バレエやミュージカル、各種ステージライブを映画館で見れるということは知っていましたが、ついつい普通の映画と比べてしまうため、高い気がしてしまいます。
だけど、アイーダのことが頭を横切り・・・

  • 公演中止にはならないだろう
  • リアルで見るよりも安い
  • スクリーンだから字幕がついている

以上の理由から初オペラはライブビューイングしてみることに。
チケット代金は3,600円。

何みる?

オペラ見に行くことが決まったら、次は演目選び。
公式スケジュール

まずは「タイトル名は知ってる」ものがいい。
ついでにできれば「代表曲くらいは知ってる」ものがいい。

フィガロの結婚、セビリアの理髪師、マイスタージンガー、メリー・ウィドウ。
タイトルは聞いたことあります。
きっと有名な曲も聞いたことがあるでしょう。
でも、今すぐに曲が頭に浮かびません。

決め手は親子丼!

で、残るはビゼーの「カルメン」なのです。
カルメンの代表曲、闘牛士の歌。
これは聞いたことある!!わかる!!

小さい頃、親子丼のレトルト食品CMで、この曲のパロディが♪
「(・´∀`・)ノ♪たったの3分親子丼~♪ご飯にかけて親子丼~(・´∀`・)ノ♪」
ほんとはどんな歌詞なのか知りません。
私の中では親子丼のテーマ曲としか・・・

じゃ決めた!親子丼だ!
・・・ということで、ビゼー「カルメン」に決定しました。

チケット購入の仕組み

決めたからには、一刻も早く日時指定でチケットを買いたい!
と思うのですが、そこはライブ・ビューイング。
映画館側の制約が入ってきます。

他の公演はどうか分かりませんが、新宿ピカデリーで販売開始は他映画チケットと同じだったと思います。
(上映3日前~購入可能)

カルメンは一週間上映ですので、その間に見なくてはなりません。
しかも一日一回上映!!
土曜始まりの金曜終了。
土日の予定がつまっている場合は、アウトです。
なぜなら公演開始が土日も平日も午前中だから・・・

でも私にはカルメンしか見たいものがなかったので、この一週間に。
土曜→出勤必須日
日曜→10kmマラソン日月曜→土曜の代休取得日

本当は10km走った翌日、朝はぐーぐー寝ていたい!
でも、カルメンはこの日しか見れない(≧ω≦。)
泣く泣くこの日にチケット取りました。

カルメンをみた感想

チケット買った時点ではスカスカだったのに、劇場着いてみたら、右も左も人が座ってる(≧ω≦。)
公演長いのに、トイレに行きたくなったらどーしよー!
なんて思いつつ、中前列真ん中の席へ。

オープニングの解説があって、実際に本編が始まります。
カルメンは殆ど知らないので不安でしたが、字幕があるので展開が良く分かります!
ライブ・ビューイング版でよかった!と見ているときも思った良い点です♪

私は見た目重視なので「へぇ~この人がカルメンかぁ~」とか、
「この人がカルメンに惚れられる相手かぁ~」とかまずは見た目で考えてしまいました。
が、歌が始まると場の空気が変わります!
「やっぱりうまーい(≧▽≦)」

オペラ「ビゼー カルメン」*MET Live Viewing

ストーリーは昼メロみたいな展開(笑)
「あんた何やってんの?!」と突っ込みたくなるような仕組み。
それでなくてはドラマ性がなく、つまらないんでしょうけどね。

カルメン役アニータ・ラチヴェリシュヴィリとドン・ホセ役アレクサンドロス・アントネンコはうまいです。
うまいけど、私が一番好きな声は闘牛士エスカミーリョ役イルダール・アブドラザコフ♪
役柄のせいか、胸にひしひしと伝わったのはミカエラ役アニータ・ハーティッグの歌でした。

親子丼の歌を生で聴けて嬉しかったです。
ちゃんとした歌詞も分かったし!

舞台装置もすごくこってました。
トイレ休憩も2幕と3幕の間にあって、その間も特典映像みたいなものが上映されているので退屈することもありません。
もちろん第1幕~第4幕までは展開がスリリングなので、退屈するヒマもありませんでした!

ただ、最後にオペラファンの方々からは怒られると思いますが、
私はあとアイーダだけ見に行けばいいかな♪と感じました。

どうしても体型が気になってしまって、心からドン・ホセを好きになったり、カルメンをいい女だなぁ!と思うことができないからです(-∀-`; )
こればっかりは、あれだけの美声聞いても揺らがないのだから、もう仕方ないと諦めることにしました。

残念ながら

私は入り込みやすい性格なので、良い演奏や良い歌を聴くと拍手せずにはいられませんでしたが、みなさん映画館ということがキッチリ頭にあるようで、周囲にそんな方は誰もいらっしゃいませんでした。
なので、控えめに拍手していました。
拍手せずにはいられないんだもん!
そういうところは、現実的すぎてなんだか残念だなぁ~と思いました☆

いつかアイーダは●●歌劇団とか●●オペラのものを生で見てみようと思います♪
いつになるかは私の中でもお楽しみです( ´▽`)ノ


 - movie

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

no image
スター・トレック イントゥ・ダークネス*STAR TREK INTO DARKNESS

カンバーバッチ氏がかっこいい!ともてはやされていたので、 シャーロック好きな私は …

トランスフォーマー!
トランスフォーマー ロストエイジ*Transformers: Age of Extinction

トランスフォーマー ロストエイジ見てきました♪ 何やら意外に複雑な事情があって、 …

no image
恋するリベラーチェ*BEHIND THE CANDELABRA

エルヴィス・プレスリーやエルトン・ジョン、マドンナやレディー・ガガの登場よりも前 …

no image
グランド・イリュージョン*Now You See Me

ジェシー・アイゼンバーグ、マーク・ラファロ、ウッディ・ハレルソン、メラニー・ロラ …

no image
気になる映画

この夏、見に行くことが決定している映画があります。 ワールド・ウォーZ 私、ブラ …

no image
ワールド・ウォーZ*World War Z

先週の日曜にやっと見たかった「ワールド・ウォーZ」みました!(≧▽≦)! 公開前 …

ホビット 決戦のゆくえ* The Hobbit: The Battle of the Five Armies
ホビット 決戦のゆくえ* The Hobbit: The Battle of the Five Armies

J・R・R・トールキンの名作小説を映画化した「ロード・オブ・ザ・リング」へと続く …