Pets by Pets

すきなものいっぱい!

*

胃潰瘍。

      2015/01/02

会社の引越しとサーバ移転が終わり、
トラブル対応に9月初週はあたふたしていましたが、それも落ち着き。
8月から中途採用で入ってきた社員もずいぶんとたくましくなりました。
(うちはとにかく実地体験学習型のスパルタ指導なので成長はバツグンに早いです(´ー`;))
私の体調は冬もおかしかったし、初夏あたりからまたおかしくなったのだけど、
7月下旬に複数回体験した、のたうちまわるほどの痛みに
「こりゃあ、ただごとじゃないな。
病院行ったら、入院しなくちゃダメ、もしくは会社を数日間休むはめになるなぁ」と判断。
最悪に痛い時には薬を飲むけど、それ以外の時は「今は仕方ないんだ、会社に行き続けるしかない」と。
自分にそんなマジメさや、根性や、ガマン強さがあると思っていないので、
私が耐えられるなら、そんなにたいしたことないのかと考えていました。
最初に書いたとおり、9月第2週でようやく
今なら病院行って、どんな結果がきても会社は大丈夫だろう、と思えるように。
ついでに、8月いっぱい、おかゆを食べたりストレスを減らしてきて
下旬にはすっかり治っていた痛みが9月初週に戻ってきたのもきっかけ。
先日の火曜に病院へ。
先生は「ガスター10は病院でも治療用に出しているものだから、
それを飲んで治らないという場合は胃カメラで詳しく検査するように勧めています」
私はガスター10は、耐えられない痛みの時にしか飲んでなかったので、
継続的に飲んでたら、再度おかしくならなかったのかな?とも反省。
とりあえず今日の胃カメラと、その結果が出る+先生の出勤日の24日に再診予約。
血液採取をして帰りました。
血液採取はHIV検査も含まれますが、それは100%自費の1,500円。
他の感染症なども検査項目としてあり、感染症がプラスの場合は、
その後の治療方針なども変わってくるため、念のための検査だそうです。
胃カメラは、いつ、どうして受けたのか覚えていませんが、2回目。
前回、こみあげてくる嘔吐感を「ガマンして!」と何度も言われ、
なみだ目になりつつ、受診したことだけ覚えていて、ちょっと不安に感じていました。
今日も私よりも先にに受けている患者さんが何度も咳き込んだり、
耳が遠いのか、気が遠くなっているのか、「大丈夫ですか!?」と大きな声で何度も言われてるのが聞こえ、
「げっぷをガマンしてください!」というのも何回聞えてきたか・・・
いやぁなカンジでした(-∀-`; )
実際に受けてみると、前回よりも技術や薬や機材が進んだのか、
ずいぶんと楽だった気がします。
大変なのは、最初の挿入でノドを通過する時点のみ。
おなかの中でカメラがうごいたり、細胞を取られるのも苦痛を感じませんでした。
それでも受診後はぐったりしてしまい、数分、横にならせてもらいましたが。
起き上がった時に看護婦さんが来て
「次の受診は24日になっていますが、今日の胃カメラの状況で薬を変えた方がいいようなので、
今日、別の先生に診察してもらって、薬を処方してもらってはいかがですか?」と。
家に常備しているガスター10が少なくなってきて、
時間のある時に保険適用で処方してもらった方がいいなぁ~と思ったので、
特に異論もなく、他の先生に診察していただくことにしました。
そこで前回とは別の先生から胃カメラの写真をそれぞれ見せてもらったのですが、
問題がありました。
他の写真では、内側はぴかぴかツルンとしていてキレイなのですが、
一枚だけ、怪我しているような血が出ている写真がありました。
先生は「この部分が潰瘍になっています」と。
今回の一連の診察/検査に対して「念のため」と軽い気持ちで受けていましたし、
何かみつかっても胃炎程度だと思っていましたから、ビックリしました。
誰の傷を見ても、血が出ていたら痛そうに感じますが、
これが自分の内部にあると思うと、とても痛そうでかわいそうに見えました。
今回の検査で、細胞は取ったので、その結果も含め24日に改めて診察です。
今日はガスター10よりも強力な薬(その分、継続は8週間までと限定されている)を処方されました。
痛いときに飲むのではなく、毎日飲んで傷を治していくイメージです。
今週は激しい痛みはありませんでしたが、
やはりなんとなーく痛いときや、調子の悪いときもありました。
残念なのは、刺激物を当分控えるということ。
当然だけど、アルコールはダメ、コーヒーもだめ、香辛料もダメです。
「あまり多くのむわけではないのですが、アルコールはダメですか?」と聞くと、
「潰瘍の写真を見せられ、この部分にアルコールぬったらしみると思いませんか?」と。
よぉく分かりました(-∀-`; )
まじめ性格だから、ついつい頑張ってしまうけど、ボスや他の従業員にもすべて話したので、
少しゆる操業しても大丈夫でしょう☆
あっ、HIVはネガティブでした!
いつかは受けなくちゃ、と思っていたのですが、そのまま年齢を重ねてしまい、
特に症状もないし、新しい男性関係もないので大丈夫かなぁ~と検査のことを忘れていました。
そのほか、梅毒・B型/C型肝炎も-でした。
良かった良かった( ´ー`)ノ


 - health

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Comment

  1. あんだんて より:

    SECRET: 0
    PASS: ce513e6de7be825bb84879a3ed1c2755
    身体は精神より弱い
    つまり、よほどのことでも
    人間は心が強いと我慢できちゃうんですよね。
    体の声、よく聞いてあげなくてはいけませんね。
    まだまだ使わせていただくのですから。
    くれぐれもお大事にしてね。

  2. わか より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    あんだんてさん>
    ほんとですね~
    思ったよりも私の体は弱かったし、
    思ったよりも私の精神は強かったのかもしれません。
    いろんなことに挫折しまくるので弱いと思っていたのですが(-∀-`; )
    心も体もお疲れ様、と今回思いました。
    おいしい秋までに回復したいです(・´∀`・)ノ

  3. どらはなこ より:

    SECRET: 0
    PASS: 80b03ddc99c98bec39f6a4bf1e0357b9
    今胃潰瘍は、お薬で治るので大丈夫かと思いますが、無理の無いようお過ごしくださいね。
    頑張ってる時の身体って、不思議と疲れ知らずです。でも一段落した時、疲れが倍返しのようにドッと襲ってきます。
    自分もそうですが、どんどん頑張れなくなっていくんですよね・・・
    悲しいけど・・・身体が資本なんで、メンテしつつ大事にしていきましょうね。
    わかさん、ちゃんと治して、また元気に復活してくださいね┏| ̄^ ̄* |┛ガッツポーズ

  4. わか より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    はなこさん>
    ご心配ありがとうございますm(_ _)m
    職場の人全員にもお話して、
    ますますペースダウンしようと思っています。
    やっと一息つける状態になったので、
    ここで検査に行っといて良かったなぁ~と薬飲みながら思います。
    (ほんと、ようやく時間が取れるようになったので、念のためって軽い感覚で検査行きました)
    どんどん頑張れなくなるって、すごくうなづいてしまいました。
    昨冬は体がどんなに調子悪くなっても、気合で乗り切りましたが
    今年の冬は同じ調子では無理だろうなぁと思います。
    冬までにまずは今の胃潰瘍を治すのが先決ですけどね(´ー`;)
    新しい猫ちゃんたちを迎えるためにも、
    しっかり元気を取り戻さねば!!
    はなこさん、ありがとうございます☆

  関連記事

no image
ホルモンバランスの変化中~☆

ちょっと早めなんですが

no image
手作りで!リップクリーム。

お風呂の愉しみ(たのしみ)という良書があって、 それ読んで以来、石けんを作るよう …

ランニングイメージ
12月に10kmのマラソンレースに出ます!

ブログ再開します(ゆるっと) 先週、FBに「FB滞っててすみません」と書きました …

ランナーズサロンLOVESPO東京からレインボーブリッジへラン!
ランナーズサロンLOVESPO東京からレインボーブリッジへラン!

プレ走り納め 大掃除しなくっても、おせち料理をつくらなくっても年末は来るわけで。 …

こんなスタイルで・・・
第21回スポニチ皇居Run For ビギナー10K 完走しました!

10km完走記録です! 前回お話した「第21回スポニチ皇居Run For ビギナ …

no image
胃酸過多。

今、女性的なホルモンバランスの変化中です。年齢的には早めなのですが「更年期」とい …

no image
胃潰瘍完治の巻。

すっかりご報告が遅くなりましたっ! 12/17の誕生日。 それは3ヶ月前に予約さ …